あんな話、こんな話。

nodahome.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

火災保険を考える

実家をリフォームしたついでに、火災保険に加入しました。
最初に検討したのはJAの「火災共済」。
毎月の掛金を支払えば、火事や地震で被災した場合に保証されるだけでなく「満期」には積立金が戻ってくると言う物です。
毎月17000円もの金額を30年も払うのには、ちょっと抵抗を感じます。
まだ働き盛りの若い人のには良いかも知れません。

次に一般的な「火災保険」を検討しました。
これも「保証内容」によって、大きく3パターンに分かれていました。
1.基本ランク
火災、破裂、落雷の3種類による損害を保証する物。
2.ちょっと豪華
基本の3種に加え、風や雪による災害、車両の飛び込み、給排水による水濡れ、集団行為による破壊、盗難による汚損・棄損を保証するもの。
3.フルカバー
ちょっと豪華に加え、台風・洪水による損害、突発的な事故による破損も保証してくれるものです。

立地条件などから見て2や3の被害は無かろうと判断し、「基本」で行くことにしました。
さらに月払いより、1年、3年、5年と長期の契約にすると割安になるので、5年契約一括払いにしました。
[PR]
by nodahome99 | 2008-09-05 16:05 | ag
line

ノダホームから日常の話題を提供します。


by nodahome99
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite